Trip,  ドバイ

ハネムーンでドバイに滞在した記録 DAY1

新婚旅行 第2の地は、ドバイでした。

シンガポールという選択肢もありましたが、

嫁の砂漠でラクダさんに会いたい欲が

強く、ドバイになりました。

私たちはグルービーツアーという旅行代理店

で手配頂いたのですが、ドバイ経由の

方が値段は張ります。笑

モルディブ マーレから飛行機で4〜5時間

でドバイ国際空港へ。

空港の作りから、経済の豊かさが伺えます。

全てがデカイ。天井は高い。

空港には現地の係員が迎えに来てくださり、

車にてホテルまで移動。

部屋にチェックインすると、ん??

彼らなりのハネムーン特典なのでしょう。

アヒル??

部屋からは運河を見渡すことができて、

後からわかったことなのですが、

アップグレードしてくれていました。

嫁歓喜。




部屋から眺める夜景はこんな感じ。

※写真が下手ですみません

ホテル到着後は、スークへ

近代的なドバイと対照的な昔ながらの市場

といった雰囲気が面白く、

散歩しているだけで楽しめます。

買い物を楽しむ嫁。

ひたすらにカタコトの英語で

price down please! と訴えてました。

スークは値切りが前提の価格となっている為

全力で値切る事をオススメします。

私は、この砂アートで詐欺られました。。。

まぁ、それも含めて思い出ということに。

続きます。





北海道生まれ北海道育ち。 就職を機に2012年上京。現在は、国分寺に妻と子供とポメラニアン3頭と暮らすメーカー勤務会社員。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA