グルメ,  錦糸町

錦糸町 もつ焼き 煮込み 楓

2018.12.18.

国分寺に越してくる前は、隅田区 押上に

住んでおり、錦糸町は馴染みの街。

私は、隅田界隈に住んでる会社の

同僚(おっさん3名)で定期的に下町飲み会

を開催しており、昨日はその会の忘年会。

国分寺に暮らすようになってから、

滅多にない下町飲み。自分が食べたいものを

食べたい欲の為に自ら幹事を志願

そして、会場に決めたのが

もつ焼き 煮込み

押上時代に嫁と何度か行った事があり、

間違いない事は知ってました。

ベルサで会社を飛び出し錦糸町へ。

お店は錦糸公園側で、

駅からも徒歩数分の距離。

お店は2階建の造りとなっており、

我々は2階席へ案内されました。

流石の人気店。混み方が尋常じゃない。

まずはモルツをオーダー。

最近モルツに変わったらしく、

モルツファンとしては嬉しい限り。

ジョッキもキンキンで見た目から美味そう

そして、楽しみにしてたもつ料理

まずはもつ鍋

あっさりめの出汁に

柚子胡椒ともつがあう・・・

もつ鍋は出汁が肝心ですが、

文句無しに美味かったです◎

次に、もつ刺し


もつを刺身で食べれるお店は貴重ですよね

にんにく醤油で食べるのが絶品

からの、串焼き10本盛り


少食なおっさん3名はここで

ギブアップ・・・無念

今回1番食べたかった

『A4リブロース焼きしゃぶTKG』

には辿り着けず・・・

そこだけが後悔です、、、

是非また、錦糸町で飲む際には

行きたいお店です◎


北海道生まれ北海道育ち。 就職を機に2012年上京。現在は、国分寺に妻と子供とポメラニアン3頭と暮らすメーカー勤務会社員。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA